神様掲示板

神様掲示板で思い出のエッチ

学校に行っている間のお昼は給食なので、家出して食べるランチは、とても楽しみなものでした。
家出の前は神様掲示板で泊めてくれそうな神様を探すのが大変です。

 

ある時は、泊る所が見つからず奈良公園で野宿でした。
どういう順番で散策するかなどを決めたりして張り切ってでかけたのです。
途中で買ったお弁当も大好きなおかずをいろいろ詰めてもらって楽しみでした。

 

お昼になってお弁当を広げだすと、奈良公園のシカたちも忙しそうにやってきました。
最初は「あ、シカが来た」とこちらものんびりとしたものでした。
嬉しそうにそばまで行く子供もいたのです。
そのうちに悲鳴があがりだしたのです。
大胆になったシカたちが美味しそうなお弁当をみつけると、ずんずんやってきて奪いにかかったからでした。
やんちゃな男子が追い払おうとして大騒ぎしたり、みんなが違うほうに気をとられている間に別からやってきたシカにお弁当をとられたりとパニックになりました。

 

特にオスジカは多少の反撃にはびくともしません。
お目当てのお弁当箱にめがけてまっしぐらに突進してきます。

 

家出して神待ちも失敗した私の唯一の食糧です。

 

大好きな卵焼きやらエビフライやらおいなりさんといった家出した私のお弁当がシカに食べられてしまうことになったのです。
泣き出す子、あちこちであがる悲鳴、その場を納めるのに大忙しでした。

 

お弁当をとられた私はまわりの人からおかずなどの「寄付」を受け、後はお菓子などもみんなでわけて食べました。
このときばかりはそれぞれの大好物も家出して野宿している私をなぐさめるために大活躍することになったのです。

 

シカはお菓子も巻き上げることが出来るに違いないと期待していたようですが、今度はみんな用心していたので大きな被害がでることはありませんでした。
まわりの観光客も私から何か取り上げようとしているシカを見つけたら、追い払おうとしてくれたりしていました。

 

奈良公園はシカたちと遊ぶことができるのも魅力の一つですが、お弁当を食べるということになるとこれほど危険な場所はありません。
よく見てみると、外国人観光客・日本人でも子供連れや若い女性のグループは絶好のターゲットになっていたようです。

 

奈良公園に行くたびに思い出します。その日の夜は、神様掲示板で優しい男性を見つけることができたので、その夜は、彼とのエッチを楽しみました。


家出した男女が集まる大人気

家出掲示板