京都神待ち掲示板

京都神待ち掲示板

これは私が21歳の時の話です。当時、京都駅前の飲食店でアルバイトをしていた頃、9歳年上の彼氏がいました。

 

そしてアルバイト先の店長が私の彼氏でした。彼氏と付き合う前、若かった私は9歳も歳が離れている店長がとても大人びてみえ、憧れの存在でした。

 

そんな店長から告白をされ舞い上がった私は、お付き合いをする事に決めました。

 

付き合いたての頃は彼氏がとても優しく、私を大事にしてくれ幸せに浸っていました。

 

しかし、月日がたつにつれ、彼氏の本当の性格が見えてきて私はうんざりしていました。もともと縛られるのが嫌いな私は、彼氏の束縛にたえられませんでした。

 

そんな時、京都神待ち掲示板で知らない男性からメッセージがきました。私はどうせ適当に送ってきたんだろうと思い初めは無視をしていましたが、彼氏とのモヤモヤをはらすためにとりあえず京都神待ち掲示板の男性に返事をしてみました。

 

この時は何も考えずに返した返事が後に想像もできない展開になるとはしらずに…。

 

何通かメッセージをしていて、男性(Aさんとします)は実は私の事を知っていたみたいでした。

 

アルバイト先の飲食店によく来ていた方で、私の同期の友達でもありました。世間は狭いですね。私は気付きませんでしたが、何度かお会いしていたみたいで、私に好意を持って下さってました。

 

京都神待ち掲示板で浮気

それから毎日メールをするようになり、私も彼氏がいるけれどAさんの事が気になってきていた頃にAさんから告白されました。私は彼氏がいる事を伝えましたが、Aさんは「それでもいい、○○ちゃん(私)を幸せにしたい」と言ってくれたので、私はOKしてしまいました。

 

彼氏がいるのにAさんと付き合う事に罪悪感はありましたが、当時の若かった私は浮気をするスリルを楽しんでいました。

 

そのような関係がなんと1年半も続きました。気持ちはAさんにいっていたので、彼氏と別れればいいものの、なかなか言い出せずだらだらとここまできてしまいました。

 

さすがにこのままでは彼氏にもAさんにも悪いとようやく思い、私は彼氏への別れを決断しました。色々言葉を考えましたが、悪いのは私なので正直に話して別れを告げました。きっと酷い仕打ちをうけるのは覚悟していました。すると彼氏は「ずっと知っていたよ」と言いました。

 

知っていたけど私の事が好きだから言えなかった、2番目でもよかった、と。彼氏には本当に悪い事をしたと猛反省をしました。幸せになってほしいなと心から願いました。

 

Aさんには彼氏と別れた事を伝え、その後さらに一年の交際を経て結婚しました。いまでは2人の子供にも恵まれ幸せです。

 

あの時Aさんから突然きたメッセージを返していなかったらこんな未来もなかったんだなと思うと、運命は本当に凄い力があるんだなと思います。

 

京都神待ち掲示板が切っ掛けの浮気から始まった恋ですが、主人とこうして今も一緒にいられる事に感謝の気持ちでいっぱいです。


家出した男女が集まる大人気

家出掲示板