家出ギャル

家出ギャルとエッチやりたい放題

ギャル好きの私は、20代の時は仕事も遊びも勢いに任せて頑張って来ました。

 

今でも家出ギャル掲示板で、結構ギャルとエッチもしました。

 

30歳になった今、ひょっとしたらあの時が家出ギャルにモテたピークではなかったのかと思うことがあります。

 

あの時が最初で最後のギャルとの結婚のチャンスではなかったのか、もしかしたら独身のまま歳を重ねていくのではないかなと急に不安になって来ました。

 

仕事に行けば沢山の友達もいるし、週に2回も3回も家出掲示板の家出ギャルとに行って楽しい時間を過ごすことができます。

 

行きつけの居酒屋も出来てしまいました。山手線の駅を降りてマンションまでの途中にあります。  

 

そこのおじさんに早く結婚しろよと面と向かって言われます。親に言われているような気がして、黙って返事だけしています。

 

最近おじさんがよく言う言葉に「ネットで彼女見つけたら」があります。

 

婚活て!と今まで思っていたのですが、30を越えてからちょっと弱気になって来て、私も婚活パーティーに行く必要があるかもしれないと思うようになりました。

 

居酒屋のお客さんに婚活関連の仕事をしている人がいましたので、一度婚活パーティーに参加してみる気になりました。  

 

婚活パーティーは渋谷のホテルでありました。参加費を払って恐る恐る参加しました。

 

居酒屋で顔を合わす男性が受付近くにいたのでほっとしました。

 

男女半々で丁度50名のパーティーでした。主催者から説明があって、簡単な自己紹介をして、立食パーティーに移りました。

 

会場は和気あいあいとなりましたが、みんな目的は一つです。いい男と出会いたい、いい女と出会いたい気持ち一色だと思います。

 

中には冷やかし気分で来ている人もいるようですが、大半はいい人との出会いを求めている人の筈です。  

 

女の敵は女と言う感じがしました。私は女性陣の中では年下の方でした。皆さん30歳代後半から40歳代の人が多いようでした。

 

男性陣もそれくらいかなと思いました。もてる男性には先客が多くいてなかなか近づけません。ちょっとあか抜けない人は人気がなくて暇を持て余しているような人もいました。

 

折角来たのに食事して帰るだけではもったいないと思って、あまりモテない人に話しかけました。

 

口が重い人は損をすると思います。話していると明るい性格の男性だと分かりました。パーティーの残り時間はその男性とずっと話し込んでいました。

 

来週のデートの約束もしました。  

 

渋谷のハチ公広場で会いました。今日はカジュアルなあか抜けた格好でしたので見直しました。

 

カフェで話し込んだ後、明治神宮方面へ話しながら歩きました。

 

よく話の種が尽きないものだと自分ながら呆れました。

 

別れ際、また次の日曜にも会って下さいと言われました。そんなことが5週連続で続きました。私は心の準備は出来ていました。彼でいいと思っていました。

 

そしてその日、彼の口から結婚して欲しいとの言葉を貰いました。私は婚活に成功しました。家出掲示板から卒業です。

家出した男女が集まる大人気

家出掲示板